クリニックニュース

2013.08.19更新

病院に通っても、なかなか体調が良くならない。体調がすぐれず、病院で検査を受けたものの、どこにも異状はないと言われただけだった。
そんな方には、一度、漢方薬を試してみることをお勧めします。
漢方薬の服用により、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症といったアレルギー疾患や、関節リウマチなどの膠原病の症状が改善されたという例は数多くあります。
不妊に悩み、人工授精などを繰り返していた方が、漢方薬で妊娠した例もあります。
すでに西洋薬を飲んでいる方には、漢方薬を併用することによって治療の効果が上がる、あるいは西洋薬の副作用を軽減するといった効果も期待できます。


診療をおすすめしたい体調不良や病気
冷え症、足腰などの冷え、冷房に弱い、しもやけができやすい
胃腸虚弱、虚弱体質、季節の変わりめなどに体調を崩しやすい、風邪を引きやすい
疲れやすい、慢性疲労がある
病後の体力低下、寝汗、夏バテ
めまい、肩こり、頭痛
腰痛、関節痛、筋肉痛、神経痛、関節リウマチ、肩関節周囲炎、変形性膝関節症
肥満(メタボリック・シンドローム)
不眠症、睡眠障害
肌がカサカサしている、多汗
むくみ、ほてり
貧血

漢方医学の治療法には、漢方薬以外に、針灸、按摩、薬膳、気功などもあります。
これらすべての基本にあるものは、誰もが本来持っている、病気と闘ったり治したりする力(自然治癒力)を高め、体を整えるということです。
漢方薬は、心身全体と体の部分(局所)のバランスを整えていきます。そして体質や体調を改善しながら自己治癒力を高めます。

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

医療法人修幸会 中村クリニック 電話番号 048-836-2888

内視鏡検査が怖い方・苦手な方 苦しくない「胃・経鼻内視鏡検査」

外来診療インターネット予約 こちらから予約ができます

クリニックニュース

医療法人修幸会 中村クリニックの専門医による 楽な 苦しくない 経鼻・大腸内視鏡検査.com