クリニックニュース

2013.08.28更新

外来診療予約を始めました。

インターネット予約または電話予約をご利用下さい。 予約システムについてご質問等ございましたらお気軽に受付までお問い合わせください。

お電話での診察のご予約は 048-836-2888 まで。

また、従来通り予約なしでも診療致します。 なお、急患の方も随時受付けております。

予約システムページはこちら>>

※検査のインターネット予約について
インターネットからの「検査」のご予約はお受け致しておりません。
検査については直接お電話にてお問い合わせください。
なお、診察についてはインターネットの予約はお受けしております。ご利用ください。

ご予約ページはこちら

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

2013.08.19更新

高血圧症、糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病を改善させるには、「食生活の見直し」が欠かせません。

当クリニックでは栄養相談もうけたまわっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

こんな方にお勧めします。
・肥満、高血圧症、高血糖、脂質異常症、高尿酸、γ―GTP高値、貧血の傾向が見られる方。
・体調を改善するための具体的な方法を知りたい方。
・改善のきっかけを求めている方。わかっていてもなかなか実行できない方。
・身体によいと思うことはやっていても、なかなか効果が実感できずにいる方。
・今の食事でよいかどうかを確認したい方。
・治療中で薬を飲んでいるが、食事については相談したことがないという方。

食事改善プログラム
当クリニックでは、生活習慣病(高血圧症、糖尿病、高脂血症、メタボリックシンドローム、肥満など)の患者様に対し、食事改善プログラムの「カロリーママ」を導入した指導をおこなっております。
「カロリーママ」とは、管理栄養士が患者様の食事日記を通信で添削するシステムです。食事日記を拝見した上で、その改善点などのアドバイスを、クリニックにて丁寧に説明しています。

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

2013.08.19更新

病院に通っても、なかなか体調が良くならない。体調がすぐれず、病院で検査を受けたものの、どこにも異状はないと言われただけだった。
そんな方には、一度、漢方薬を試してみることをお勧めします。
漢方薬の服用により、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症といったアレルギー疾患や、関節リウマチなどの膠原病の症状が改善されたという例は数多くあります。
不妊に悩み、人工授精などを繰り返していた方が、漢方薬で妊娠した例もあります。
すでに西洋薬を飲んでいる方には、漢方薬を併用することによって治療の効果が上がる、あるいは西洋薬の副作用を軽減するといった効果も期待できます。


診療をおすすめしたい体調不良や病気
冷え症、足腰などの冷え、冷房に弱い、しもやけができやすい
胃腸虚弱、虚弱体質、季節の変わりめなどに体調を崩しやすい、風邪を引きやすい
疲れやすい、慢性疲労がある
病後の体力低下、寝汗、夏バテ
めまい、肩こり、頭痛
腰痛、関節痛、筋肉痛、神経痛、関節リウマチ、肩関節周囲炎、変形性膝関節症
肥満(メタボリック・シンドローム)
不眠症、睡眠障害
肌がカサカサしている、多汗
むくみ、ほてり
貧血

漢方医学の治療法には、漢方薬以外に、針灸、按摩、薬膳、気功などもあります。
これらすべての基本にあるものは、誰もが本来持っている、病気と闘ったり治したりする力(自然治癒力)を高め、体を整えるということです。
漢方薬は、心身全体と体の部分(局所)のバランスを整えていきます。そして体質や体調を改善しながら自己治癒力を高めます。

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

2013.08.19更新

EDとは、「Erectile Dysfunction」の略で、いわゆる勃起障害のことです。具体的には次の症状をさします。
1.勃起の硬さが以前より弱くなった。
2.勃起しても短時間で萎えてしまう。
3.一度萎えると再び勃起することが難しい。
4.まったく勃起しない。
EDの治療薬には「バイアグラ」や「レビトラ」がありますが、誰でも自由に手に入れられるものではなく、医師の処方が必要です。「バイアグラが入手できる」とうたったホームページもよくあるようですが、値段が非常に高額であったり、本物でなかったりすることも多いようで、新聞報道を賑わしています。たとえ本物であったとしても、「バイアグラ」などの薬には禁忌事項(服用してはいけない人や状態)がありますから、服用前に必ず医師の診察を受けることが必要です。

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

2013.08.19更新

PERFECT PLUS(パーフェクト・プラス)

サプリメントを飲まれる方は多いと思います。しかし今の日本の現状では、一口でサプリメントと言っても品質はさまざま。高価なサプリメントを常用していても、効果の高い摂取とはなっていない方も少なくないようです。そこで当クリニックでは、代替医療の一つとして、医師によるサプリメントの外来診療を実施しております。

現在、「PERFECT PLUS(パーフェクト・プラス)」という水素配合サプリメントを取り扱っております。これはサンゴカルシウム加工食品で、36g(300mg×120粒)入りで9500円となっております。
詳しくは医師までお問い合わせください。


 

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

2013.08.19更新

2006年4月から、禁煙治療に保険が適用されるようになりました。

ただし条件があり、医療機関が社会保険事務所に届出を受理されていること、禁煙治療の施設適用基準を満たしていることが必要です。その上で、一定の条件(1日20本で10年以上喫煙を続けているなど)を満たしていれば、健康保険が適用されます。

当クリニックは、保険適用施設です。今まで禁煙したいと思いながら、なかなかできなかった方、これから禁煙してみようと思っている方、どうぞお気軽にお問い合わせください。※禁煙治療の最中、あるいは治療終了後に再喫煙されてしまった場合は、初回の診療日から1年間、保険の適用が認められませんのでご注意ください。

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

2013.08.19更新

脱毛症や薄毛にお悩みの方は増えています。脱毛や薄毛にもいろいろな種類があり、そのほとんどが「男性型脱毛症(AGA)」だと言われています。


 

○原因
主な原因は、男性ホルモンの過剰な分泌です。これによりジヒドロテストステロンという物質が生成され、毛髪の成長が妨げられ、しだいに薄毛・脱毛症が進行するものと考えられています。
その他、遺伝(隔世遺伝などの不規則遺伝)や、食生活、喫煙なども「男性型脱毛症(AGA)」の原因とされています。
食生活では、肉類や油分の摂り過ぎが問題となります。これにより血液に粘性が出て、頭皮の血行を悪化させ、抜け毛をもたらすのです。
喫煙は、タバコのニコチンが血管を収縮させるため、脱毛の原因になります。
さらに過度の飲酒、過剰なダイエットも脱毛を促進しますし、ストレス、睡眠不足、夜更かしもよくありません。髪の毛が成長するのは夜間であり、昼間は成長しません。夜遅くまで起きていると、血液が他の組織や細胞にまわるため、毛母細胞には行き渡りにくくなるのです。

○治療法
当クリニックでは、「プロペシア」というお薬の内服治療をお勧めしています。「プロペシア」は抜け毛の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑えるお薬です。
効果が判定される期間の目安は6カ月以上です。
日本国内の臨床試験結果によると、1年後の未治療の方々の改善率が6%であったのに対し、「プロペシア」内服治療をされた方々は、約半数以上の方々に、軽度の改善効果が認められました。

「プロペシア」は保険適用外で、1箱(28日分)8600円となっています。初診の方には、初診料込みで1万円にてお渡ししております。

当クリニックでは、ほかにも脱毛症の種類ごとに適切な治療法をおこなっています。

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

2013.08.09更新

こちらにて中村クリニックのニュースをお伝えしたします。

投稿者: 医療法人修幸会中村クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

医療法人修幸会 中村クリニック 電話番号 048-836-2888

内視鏡検査が怖い方・苦手な方 苦しくない「胃・経鼻内視鏡検査」

外来診療インターネット予約 こちらから予約ができます

クリニックニュース

医療法人修幸会 中村クリニックの専門医による 楽な 苦しくない 経鼻・大腸内視鏡検査.com